メニュー一覧     警告通知サービス一覧     値引きジャパン・TOP

このサービスはジャパンワランティが提供しています
ご利用規約
ご利用いただくすべての方が安心してご利用いただくために適用される規約です。

サービス契約約款 総則

第1条(適用範囲)
本利用規約はジャパンワランティが提供する(以下本サービスという)利用に関して当サイトと利用者(事業者、消費者)との間に関する一切の関係に適用します。


第2条(サービスの内容)
1 本サービスの内容は次の通りとします。

(1) 本サービスは、消費者契約法の不実告知がないことを保証するものとします。
(2) 本サービスは、インターネットメールシステムおよび各種ITサービスを利用してジャパンワランティが取り扱う各種サービスや情報提供、およびそれら全てに関連したサポートを行うことを指します。
2 利用者は、サイトで上記サービス内容に関するサポートサービスを受けることができます。
3 当社は提供するサービスの形態として、携帯電話を含む情報通信機器等を通じて閲覧可能なウェブサイト、電子メール、郵便等によるダイレクトメール、その他の手段を通じて随時サービスを提供することができるものとします。
4 電子メールの形式について、テキスト形式のみ提供することができるものとします。
5 利用者に対しサーバー障害やサービス更新などが発生した場合の情報を電子メールまたはウェブサイトを使ってお知らせします。
6 利用者は本条に定めるサービスを受けられるものとします。但し、サービスを受ける際に発生する携帯電話を含む情報通信機器等によるメール受信やウェブサイト閲覧その他に必要な、通信費用の一切は利用者が負担するものとします。
7 第三者と契約を締結することにより、当該第三者が企画運営するメディア(以下「パートナーメディア」といいます)と連携することができるものとします。
8 メンテナンス等により、配信が遅れることもあります。事前に予定されている遅れについてはホームページ、メール等でお知らせいたします。
9 個人情報は、プライバシーポリシーに基づき、適正に管理するものとします。
10 仕様、デザイン、機能は、事業者、及び消費者の利益に基づき変更できるものとします。
11 お問い合せ、ご意見等、お送りいただいた内容は、当サイトに帰属するものとします。
12 不可抗力
天災、当局の不作為、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動または戦争行為等を含みますがこれらに限定されない、当事者の合理的な管理範囲を超える事由による不履行の場合、いずれの事由においても当事者は、本契約義務の履行遅滞及び履行不能について責任を負わないものとします。
13 信義誠実の原則と解決方法
利用者及び当サイトは、互いに協力しあい、本規約に定めの無い事項あるいは本規約に関して疑義が生じた事項については、双方が誠実に対処しこれを解決するものとします。

規約に反した場合は、利用料金等で解決するものとする。
14 適正な運用
warranty sign タグ、QRコード、回答メールなど、当サイトが決めた適正な使用方法に添って運用するものとします。


第3条の1(内容保証)
1 事業者からの不実告知がないことの申請を受け、内容が違法、無効等でないかどうかという観点からの審査をして、問題がなければ保証ページ(Webページ・warranty sign)を発行するものとします。

内容保証の有効期限が切れた保証ページに関して、無効ページに掲載するものとします。

2 本サービス、運営、使用及び使用による結果に対して最大限の努力をもって、安定的に維持することを努めるものとします。

当サイトは、それぞれの媒体や項目の内容の真実性や正確性を証明するものではなく、事業者の「不実告知はない」との確約により、不実告知が存在しない保証を行います。

不履行があった場合でも公証役場の責任は存在しないように、消費者とのトラブルの責任と解決は事業者にあり、当サイトにはありません。また、金銭的な補償、商品、サービスの保障はありません。

金銭的損害、人的被害等、全ての被害、損害は事業者と消費者間で解決しジャパンワランティは関知しないものとします。


第3条の2(警告通知サービス・ベルトマ)
1 本サービス、運営、使用及び使用による結果に対して最大限の努力をもって、安定的に維持することを努めるものとします。

2 100%確実に解決できることをお約束しているわけではありません。

3 解決できない場合でも、ご返金はできません。

4 加害者、被害者間で起きた問題は当事者同士で解決願います。当サイトは一切関与いたしません。

5 「非弁行為」に抵触することから、加害者、被害者間での交渉は一切行いません。

6 被害者の被害状況を、当サイトでは確認しませんので、事実関係に関しまして、一切の責任を負いません。

7 各マップへの掲載は、依頼者の責任にて行っていただきます。当サイトでは一切の責任を負いません。

8 ブラックリストへの登録は、依頼者の責任にて行っていただきます。当サイトでは一切の責任を負いません。

9 誹謗中傷を発信、投稿した場合は依頼内容等を無効にできるものとします。

10 迷惑住人不在保証で入居者や売り上げ、手数料等が増えることを約束しておりません。

11 ブラックリストの履歴照会を反映した営業、集客活動で生じた損失の責任は実行者にあり、当サイトでは一切の責任を負いません。

12 その他、マップコンテンツを利用する際は、自己責任とします。

13 コンテンツの実行は依頼者からの依頼に基づき行うものとし、当サイトは一切の責任を負いません。

14 信用取引審査情報への登録は、依頼者の責任にて行っていただきます。当サイトでは一切の責任を負いません。

15 当サイトの警告通知を参考にして自身で作成できるものとします。その場合、2つのQRコードは、切り張り等で掲載することを必須とします。自身で作成した警告通知に関して、当サイトでは一切の責任を負いません。

16 各マップからの削除特例に関しては、その都度協議するものとする


第3条の3(信用取引審査情報・迷惑住人ブラックリスト)
1 本サービス、運営、使用及び使用による結果に対して最大限の努力をもって、安定的に維持することを努めるものとします。

2 信用取引審査情報、及び、迷惑住人ブラックリストへの登録を記載した書面等を提示・交付等し、警告することを義務付けています。

3 信用取引審査情報、及び迷惑住人ブラックリストとは、個人、法人、団体の人格としての信用を審査するための情報を収集、提供する機関です。
これらの情報を収集、提供することのみにとどまり、個人、法人、団体の人格としての信用を格付けするものではありません。

4 迷惑住人ブラックリストへ登録されている情報は、 迷惑行為を止めるよう警告したにも関わらず警告を無視した迷惑住人のみ登録できます。

5 信用取引審査情報へ登録されている情報は、 警告通知で警告したにも関わらず警告を無視した個人・法人・団体のみ登録できます。

6 警告通知で警告した事案が解決したにも関わらず登録した場合は不正登録となり、罰せられることがあります。

7 登録した内容は10年間保存され、特例を除いて削除することはできません。

8 削除特例に関しては、その都度協議するものとする


第3条の4(値引きジャパン・家賃値下げサービス・推薦する店)
1 本サービス、運営、使用及び使用による結果に対して最大限の努力をもって、安定的に維持することを努めるものとします。

2 値引きジャパンの利用料金は値引き額の15%とし、取引後、一週間以内に支払うものとします。

家賃値下げサービスの利用料金は、値下げされた金額の3か月分とし、取引後、一週間以内に支払うものとします。

キャンペーン料金はその都度、ご案内ページに掲載するものとします。

3 値引きされたにもかかわらず、結果報告をせずに、利用料を支払わない場合は、不正利用となり、警察に通報するものとします。

4 利用者、販売業者間での問題は当事者同士で解決するものとし、当サイトは一切関与しないものとします。

5 推薦する店の掲載情報は、利用者の責任において報告するものとします。

6 「あなたが見せる」方法を利用した場合、リターンメールの配信3か月以内に購入、利用状況の連絡を必要とします。

7 家賃値下げサービスの要望書を郵送する期限は、リターンメールが届いた日から2週間以内とします。

8 必ずしも値引き、値下げが確実であるわけではありません。値引き、値下げされないこともあります。

9 値引きジャパンの値引き額は、必ず店舗より決められた期間内に、指定の方法、ページより連絡するものとします。

値引きの有り無しに関わらず、お客様自身に連絡があった場合でも、必ず店舗より指定の方法、ページより連絡する旨を伝え、連絡するものとします。

10 家賃値下げサービスの値下げ額は、必ず店舗より決められた期間内に、指定の方法、ページより連絡するものとします。

値下げの有り無しに関わらず、お客様自身に連絡があった場合でも、必ず店舗より指定の方法、ページより連絡する旨を伝え、連絡するものとします。


第4条(禁止事項)
1 消費者からの問い合わせや要望に対する回答の保証は、当該コースの事業者のみが行えるものとして、それ以外のコースの事業者が独自で行うことを禁じます。

また、当該コースの事業者でも、warranty sign ページのフォーム以外より問い合わせのあったメールに関して内容保証b添付することを禁じます。

内容保証bヘ、メール1通毎に発行するものとして、1つの内容保証b2回以上使用することを禁じます。


第5条(内容保証の審査)
1 内容保証に関する審査の機能こそが、単なる署名認証、保証とは異なる点で、当サイトによる認証の重要性を基礎づけるものとします。

2 内容保証の審査を通過しない場合には費用が発生しないものとします。また、審査の詳細に関しては極秘事項として公開しないものとします。


第6条(保証の取り消し)
1 詐欺的事案、信頼を著しく損ねる事象が発生した場合、保証を取り消すことができるものとします。その場合、既に支払われた費用は返金できないものとします。

この場合も信義誠実の原則として、事業者及び当サイトは、互いに協力しあい、本規約に定めの無い事項あるいは本規約に関して疑義が生じた事項については、双方が誠実に対処しこれを解決するものとします。




     
▲ページTOP
     



メニュー一覧     警告通知サービス一覧     値引きジャパン・TOP


事業者チェック     紹介依頼     真正回答メール     報告する


プライバシー     ご利用規約     特定商取引法表示     お問い合せ     消費者向けサービス



2008-2021 All Rights Reserved ジャパンワランティ