TOP・【公式】グループライン     お問い合せ     事業者TOP     メニュー一覧     ラブペケ     レア情報グループライン


このサービスは内容保証協会が提供しています


好きな人がたった10分で「浮気をしない人」になるグーグル浮気者マップ・ラブペケ|内容保証協会

多くの先進国では、浮気や離婚を防ぎ、健全な生活のためにあらかじめ取り決めを行うことが一般的になっています




3つのポイント

浮気で悩んでいる人は1.000万人以上いるので、「浮気」はよく聞く話ですが、当事者になったら正常な生活ができないほど、大きな事件です
アプリなど、さまざまな浮気対策がありますが、ほとんどの場合、浮気しているかのチェックに限られ、他の方法も含めて根本的な「浮気の抑止力」はこれまでありませんでした
22万組以上にご利用いただいておりますが、これまで浮気の報告は0件、グーグル浮気者マップなどのコンテンツで確実に浮気をシャットアウトすることができます




プランA


好きな人がたった10分で「浮気をしない人」になる
グーグル浮気者マップ







プランA・「私は浮気をしません」という約束をお相手にプレゼントする

下記の24項目をご覧下さい。

これらは、浮気をシャットアウトするための項目です。

プランBでは、利用する項目をお二人で選んで浮気をシャットアウトしますが、プランAでは項目を選ばずに浮気をシャットアウトします。

シャットアウトとは、浮気をしないだけではなく、異性と飲みに行く、連絡を取り合うなど、浮気に結びつく行動をしない、さらに、浮気のことを考えないなど、浮気に関することを完全に遮断することです。

プランAは、まず、あなたが下記の24項目をご確認いただいた上で、「私は浮気をしません」とお約束いただきます。

24項目のご確認に必要な時間はおよそ10分です。

お約束をいただいた事実を、内容保証協会が下記のワランティサインで保証します。

口約束ではなく、下記のように、キチンと書面で約束することで、心構えが変わってきます。



クリックで確認



ワランティサインと共に、お相手に「私は浮気をしません」という約束をメールやラインでプレゼントします。

その後、お相手も同じように、下記の24項目をご確認の上「私は浮気をしません」と約束いただくことで、ワランティサインは二人連名になり、浮気をシャットアウトします。

単に約束するだけでなく、ワランティサインで保証すること、さらに、下記の24項目の重要性を認識することで、浮気をシャットアウトします。

プレゼントではなく、お二人で一緒にお約束いただくこともできます。


浮気が法的に問題のない「恋人」の場合は、こちらのプランを利用する方が多いようですが、下記の24項目より法的な問題を含まない項目を選んでご利用いただくこともできます。



お申し込み後にプランをお決めいただきますので、お申し込み時には、どちらのプランを利用するかお決めいただく必要はありません。

また、プランはいつでも変更できます。




【抑止力】【制裁】の項目

1 2
【抑止力】
【抑止力】【制裁】
浮気情報とソーシャル浮気監視 浮気情報の親族・関係者一斉配信



こちらの秘密バンクでは、様々な投稿を受け付けており、その件数は上記になります。

投稿による浮気情報を受け付けることにより、ソーシャル(社会的)な浮気監視が機能します。

浮気する人は、誰かに見られることを最も恐れていますので、浮気情報を受け付けることにすれば、「いつ誰に見られるか分からない」という恐怖心から、かなりの浮気の抑止力になります。
浮気情報が入ったら、あらかじめ登録済みの両家のご両親、仲人、お世話になった方などに、入った情報を一斉配信します。

一斉配信することが一番の目的ではなく、親族やお世話になった方へ配信されることの恐怖で浮気をさせないことが目的です。

全員で10名まで一斉配信されます。


金銭的なものだけでなく、信用など、失うものの大きさを、浮気をしていない時点で自覚することが重要です。






3 4
【抑止力】【制裁】
【抑止力】【制裁】
浮気の当事者を「浮気者マップ」に掲載する 浮気相手を突き止め「浮気者マップ」に掲載する
現在、掲載されている方はいません。サンプルは東京駅です。

浮気をしない方からすれば、これさえ、何でもないことです。

しかし、少しでも浮気を意識する人にとっては「恐怖」でしかありません。

その気持ちが、浮気の抑止力になります。

浮気者マップはグーグルマップを利用しています。
現在、掲載されている方はいません。サンプルは東京駅です。

「ここまでする?」と思われる方もいるかもしれませんが、左記のように、何もなければ何でもないことです。

相手を道連れにするほどの気持ちは、「浮気」にはありません。

シャットアウト率が90%を超えていることから分かるように、人に迷惑を掛けたくないという気持ちが強く、強烈な浮気の抑止力になります。




浮気相手の突き止め方

上記の投稿をされた方に、浮気の当事者の情報をお送りして、浮気相手を突き止めます。断片的な個人情報に関してはこちらをご覧下さい。






5 6
【抑止力】【制裁】
【抑止力】
「失うもの」リストを作成する 真正浮気報告
あらかじめ、お二人で話して、浮気により失うものを決めておきましょう。

浮気をしても、きっと優しいから許してくれる、と思っている人も多くいます。

でも、実際に浮気が発覚したら、毎日が修羅場です。

修羅場のシミュレーションを前もって行います。

例えば、子供が成人になるまで会えない、または、家から出て行ってもらい、その家は慰謝料としてもらう、など、決して楽しい話ではありませんが、失うものが分かっていて浮気をする人はまずいませんので、今後の幸せのためにも2人で話しましょう。
真正とは、虚偽がない正しいことを意味します。

送られたメールは、お相手に届くだけでなく、当協会にも記録が残りますので、虚偽があると証拠として提出することができます。


お互いに定期的に送りあいましょう。


習慣的な報告で、潜在意識に「浮気はしない」ということを刷り込んでいきます。

意識的なものから無意識なものになれば、あらゆる言動から浮気がシャットアウトされます。






7 8
【抑止力】【制裁】
【制裁】
浮気相手が支払う慰謝料の金額を決めておく 投稿者から浮気の証拠を集める
「4」の「浮気相手を突き止め「浮気者マップ」に掲載する」にもありますように、相手を道連れにするほどの気持ちはありませんので、あらかじめ慰謝料の金額を決めておくことで、相当の抑止力になります。 証拠の集め方

上記の投稿をされた方に、浮気の当事者の情報をお送りして、浮気の証拠を集めます。断片的な個人情報に関してはこちらをご覧下さい。






9 10
【抑止力】【制裁】
【抑止力】【制裁】
支払う慰謝料の金額を決めておく 弁護士を決めておく
浮気の代償の大きさを自覚することで、浮気を完全にシャットアウトします。 弁護士を決めておくことで、浮気をしても一切の言い訳が通用しないことを自覚しておくことが重要です。






11 12
【抑止力】【制裁】
【抑止力】
招集メールの一斉配信 内容保証協会のワランティサインを裁判に提出


クリックで確認

浮気情報が入ったら、あらかじめ登録済みの両家のご両親、仲人、お世話になった方などに、入った情報を一斉配信すると共に、集まってもらうための招集メールを一斉配信します。


一斉配信することが一番の目的ではなく、親族やお世話になった方へ迷惑を掛けることの重大さで浮気をさせないことが目的です。

全員で10名まで一斉配信されます。


金銭的なものだけでなく、信用など、失うものの大きさを、浮気をしていない時点で自覚することが重要です。
このページの利用される項目に関して、誠実に遵守することを確約された上でお申し込みいただきますので、不実告知がないことを内容保証協会により保証します。

つまり、お二人は浮気をしないことを誓われたわけですから、これに反した場合は、賠償の責任があることを内容保証協会が保証します。

内容保証に関してはこちらをご覧下さい。





13 14
【抑止力】
【抑止力】
見届け人に報告する 浮気をしないことを子供と約束する
お互いに「浮気はしない」と約束したことを、ご両家のご両親や仲人さんなどに報告しましょう。

報告した人を見届け人として位置づけ、見届け人への信頼を裏切ることはできないため、浮気の抑止力になります。
お子様が赤ちゃんでも結構です。

大切なことは、子供との約束を破り、裏切ることは、親としてできないという点です。

直接、お子様にお伝えしなくても、紙に書き出すだけでも、約束は成立します。






【感謝】【楽しみ】の項目

15 16
【楽しみ】
【楽しみ】
将来の夢を決め、二人で力を合わせる この申し込みをして1ヶ月ぐらいで2人で旅行に行く
将来の夢は、2.3年で実現する夢と、さらに長くかかる夢の二つを決めます。

例えば、2.3年で実現する夢なら車を買うとか、もう少し広い家に引っ越すなどの夢です。

さらに長くかかる夢なら、マイホームを持つとか、住みたい土地に引っ越すなどの夢です。


これらの夢をあたため、実現に向けて話し合い力を合わせましょう。
この先、2人は浮気しないことを誓った記念として、旅行に行きましょう。

仲がいいことが、浮気防止の最高の方法です。

アメリカの調査で、サプライズなどで、ドキドキ、トキメキを感じている夫婦の離婚率は、トキメキのない夫婦の1/5と少なく、トキメキを感じているカップルの結婚率は、トキメキのないカップルの7倍にもなりました。

さらに、トキメキを感じているグループの浮気率は、トキメキのないグループの1/12まで少ないという結果が出ています。

これは、トキメキを感じている女性(男性の場合も)だけでなく、サプライズなどを計画している男性(女性の場合も)もトキメキを感じているため、他の異性が目に入らなくなる傾向があるためです。

離婚や浮気は「マンネリ」という悪魔の仕業ですので、それを感じない毎日を過ごすことが重要です。






17 18
【楽しみ】
【楽しみ】
季節に一度、二人でおしゃれを磨く 月に一度、音楽、絵画など芸術に親しむ
いつも素敵な二人でいることが大切です。

出会った頃のように、相手に好かれる努力が常に必要です。

季節に一度は、二人でおしゃれを磨く為にショッピングに出かけましょう。
音楽、絵画、その他の芸術は、人生や心を豊かにしてくれます。

コンサートや美術館に二人で出かけましょう。

心が豊かでないと折れやすくなり、満たされない毎日を送ることになります。






19 20
【楽しみ】
【感謝】
1年に1度は旅行に行く 手書きのメッセージで感謝を伝える
子供の頃は、遠足、お祭り、など、楽しみがたくさんあり、いつもワクワクしていました。

大人になると、ワクワクが減り、惰性で生きることが多くなります。

そうなると、満たされない気持ちが膨らみ、快楽を求めるようになります。


一年に一度は旅行を計画してわくわくで心を満たしましょう。
手紙やポストイットで、もっと気持ちを伝えましょう。

ポストイットを伝えば、気軽に、毎日でも気持ちを伝えることができます。

「好きな食べ物」を渡すときに、「いつもありがとう」とポストイットを貼り付けるだけで、素敵なプレゼントになります。






21 22
【楽しみ】
【楽しみ】
一ヶ月に1度は外食をする この申し込み月を記念月としてイベントを行う
お相手を思いやり、絆を深める時間を持つことで、本質が見えてくるでしょう。

生活、仕事、育児などに時間をとられ、ストレスや疲れが蓄積される毎日では、絆を深める時間を作ることはかなり難しいものです。

これらを忘れ、非日常を過ごすことが大切です。

大らかで優しい人間性を取り戻し、感謝や大切さなど、普段忘れている感情さえも思い出させてくれるでしょう。
「あの頃のように・・・」が重要です。

いつしか、恋をしていたことを忘れてしまうでしょう。

恋が愛に変わり、さらに絆に変わることは素晴らしいことですが、生活がマンネリ化しない為にも、一年に一度、「あの頃のように」過ごしてください。






23 24
【感謝】
【感謝】【楽しみ】
何もしなくてもいい日を決める 好きな食べ物をプレゼントする
主婦の方なら家事はお休み、ご主人なら仕事も家のこともお休み。

この様な日を定期的に設け、相手をねぎらいましょう。

相手を思いやることを忘れないためにも、大切な日と言えるでしょう。
チョコレート一箱、シュークリーム1つでも、コンビニに立ち寄り、プレゼントしましょう。

高価なプレゼントでなくても、心が通い合っていれば、素敵なプレゼントになります。


お申し込み詳細とお申し込み








プランB

プランB・上記の24項目から利用する項目を選ぶ

上記の項目から、利用する項目をお二人で選んでいただきます。

項目は「抑止力・制裁」と「感謝・楽しみ」の2つのカテゴリーがあります。


項目には、内容保証協会のサービスを利用するものと、お二人で実践するものがあります。

お二人で実践する項目に関しては、話し合って進めてください。


各項目のシャットアウト率は、浮気をしないだけではなく、異性と飲みに行く、連絡を取り合うなど、浮気に結びつく行動をしない、さらに、浮気のことを考えないなど、浮気に関することを完全に遮断できると答えた人の割合です。

シャットアウト率の横の人数はご利用人数です。




項目はお申し込み後にお決めいただきますので、お申し込み時にはお決めいただく必要はありません。

また、項目をいくつ選んでも費用は変わりません。また、ご利用項目はいつでも変更できます。

お申し込み後にプランをお決めいただきますので、お申し込み時には、どちらのプランを利用するかお決めいただく必要はありません。

また、プランはいつでも変更できます。





シャットアウト率を500%以上になるように選ぶことが理想

シャットアウト率の合計が大きい方が、より浮気の可能性はなくなりますので、項目を選ぶ場合、シャットアウト率の合計が500%以上になるよう選ぶことが理想です。

もう一つ重要な点として、「抑止力・制裁」と「感謝・楽しみ」の2つのカテゴリーの項目数が同数に近い方が効果的になります。


お申し込み詳細とお申し込み








既婚者の浮気率は60% 意外にも、恋人も同じ浮気率

様々なデータから算出すると、男性既婚者の浮気率は80%、女性既婚者の浮気率は40%、平均で6割の人が浮気をしています。

さらに、離婚した人の3人に1人が浮気が原因で離婚しています。

浮気率が高いと思われがちな恋人関係ですが、意外にも、既婚者の浮気率と同じです。その原因は下記でご説明します。





なぜ、浮気をするのか

満たされていないと感じると、快楽を求めるから

例えば、恋人、夫婦が愛し合っていても、仕事で満たされていないと感じると、快楽を求めるために浮気をします。

これが、愛し合っていても浮気をする原因です。

浮気、酒、食、ギャンブル、カラオケなど、快楽は人によって異なるので、浮気を他の快楽にシフトすることで、浮気をシャットアウトすることが可能です。

恋人の浮気率も既婚者と同じですが、その原因は、恋愛期間は結婚期間より短いこと、さらに、恋愛期間は楽しいことから、法的に問題が無くても、同じ浮気率になったと考えられます。

それでも、浮気は最大の心配事です。





「裏切られること」は、最悪の苦しみの一つ

浮気はよく聞く話ですが、実際に自分の身に降りかかってくると、生活さえ正常に営むことができないほどの苦しみです。





浮気は、愛する人が「犯人」になるから苦しい

病気や身近な人の死など、様々な苦しみがありますが、浮気の場合、他の苦しみとは根本的に異なる点があります。

それは「犯人」の存在です。

愛していた人が他の人にとられ、さらに、愛した人さえも「犯人」になるので、その苦しみは耐え難いものです。





だから
浮気してからでは遅い!


100%確実!浮気は絶対にさせないサービス

ご利用者22万組以上 浮気はゼロ、1組もいません





利用を渋ったらあやしい

サービスのご利用料金はお二人で月額990円です。

この料金で、男女問わず浮気の心配を絆に変えることが出来ます。


また、浮気で失うものの大きさを考えたら、このサービスでお二人、ご家族の将来を守ることさえできます。

にもかかわらず、このサービスの利用を渋ったら、浮気を疑ってみることも必要かもしれません。





ご相談はいつでも無料
浮気で悩んだらいつでもご相談下さい




     
ご相談・お問い合せ
     
お申し込み詳細とお申し込み





     
▲ページTOP
     



TOP・【公式】グループライン     お問い合せ     事業者TOP     メニュー一覧     ラブペケ     レア情報グループライン


事業者チェック     紹介依頼     真正回答メール     報告する


プライバシー     ご利用規約     特定商取引法表示


2019 All Rights Reserved 内容保証協会